スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ゾディアック -ZODIAC-
            ★★★☆☆
ゾディアック 【監督】 アレクサンダー・バークレー
【キャスト】
ジャスティン・チャンバース
ロビン・タネイ
ロリー・カルキン
フィリップ・ベイカー・ホール

この映画は実話に基づいているが関係者保護の為人名、地名は変更した。大規模な捜査の甲斐なく事件は今も未解決のままである。
ゾディアックは10年間新聞社に手紙を送り続け警察をあざ笑い世間を恐怖に陥れた。
『彼は』指先に接着剤を塗り指紋を消したという。
DNA分析など最新の犯罪化学をもってしても容疑者は確定できていない。
最終的に37人殺害したと声明文は宣伝しているが、当局はこの数字を公認していない。

1978年4月24日 新聞社に送られた手紙にはこう結ばれている・・
『私の映画を作って欲しい。 誰が私を演じるのかな?』・・と。

 警官パリッシュがこの難事件を任されるわけだけども、未だに解決されていない事件だけあって難題・・犯人を追いつめたと思いきや当て外れ・・。そんな犯人に翻弄されつつ怒りと焦りで家庭も壊れ始めていく・・主にパリッシュ視線から事件を見ているので、パリッシュの苦悩など感じられる。
この時期、この事件に関わった人々、住民、そしてアメリカ全土が恐怖に打ちひしがれたかもしれませんね。
 ゾディアックと言えば、【暗号】が出てくるけど誰も解読できずにいる中パリッシュの息子が解読成功!?した感じが凄い気になる・・・結局暗号はどうなったのかは謎のまま・・。

※最近上映された「デヴィット・フィンチャ-」監督の作品ではないです。
この作品は2005年製作、劇場公開はしていないらしいけど2007年デヴィット・フィンチャー監督のゾディアックに便乗した形で公開後の2007年6月にDVD発売しています。

スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 サ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/68-d2904979
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。