スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ドラえもんのびたと竜の騎士
                ★★★★★
ドラえもんのびたと竜の騎士【監督】芝山 努
【脚本】藤子 F 不二雄
【キャラ・声】
どらえもん : 大山 のぶ代
のび太 : 小原 乃梨子
しずか : 野村 道子/スネ夫 : 肝付 兼太
ジャイアン : たてかべ 和也/バンホー:堀秀行
ロー:神代知恵


恐竜の存在を完全否定するスネ夫、のびたは悔しさからドラえもんに頼み込み地球上に恐竜が存在するか道具【○×占い】で確かめてもらい、恐竜が地球上に存在していないことにガッカリする。
しかしスネ夫はジャイアンが操縦する飛行機のラジコンを多奈川に落とされてしまいそこで恐竜の姿を目撃する。その夜も自宅の庭で恐竜の姿を見掛けスネ夫は(ノゼローゼ)気味になってしまった。一方、のびたは0点のテスト用紙を隠す為ドラえもんに【どこでもホール】と言う何処かの空洞に繋がる道具を使い0点テストを隠していた。秘密基地と称してしずかちゃんを誘うがジャイアンとスネ夫に話しを聞かれてしまい渋々2人も誘うことに・・。しばらくのびた達はこの空洞を遊び場とするがある日スネ夫だけ取り残されてしまう。ドラえもんは空き地に設置した(どこでもホール)を回収しに向かうが子供達の遊び道具として壊されてしまったのだ・・・。後にスネ夫が自宅に帰っていない事を知らされる。慌てたドラえもん達は多奈川から空洞に繋がる入り口を発見しスネ夫を探すため空洞に入り込むのだった・・・。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

コレ、小学生の時に初めて映画館で観た映画です。
いつ観てもドラえもんの映画って良いですね。勇気や友情、環境問題とか、時には冒険心をかきたてるストーリーだったり。観てて解りやすいし面白いし、小難しいジブリ作品よりも好きです。地上じゃなくて地底に恐竜が存在し地底人までもが居る世界を考えられますか?20年前も前に。。。凄い想像力だと改めて関心しました。この物語で色んなドラえもんの道具が出てくるけどやっぱ魅力的!四次元ポケット欲しいです。20年前だと11才の頃、恐竜とかには興味はあったかな・・、ラストは恐竜が何故絶滅したかの1つの仮説が聞かされ勉強にもなります。

この年になって観て言いたいのは高度な文明を築いてる割には戦い方が古臭かったり・・・。まぁ、そこを許せてしまうのがドラえもんの魅力(笑)
スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
ぼく、ドラえもんトラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/64-4461e026
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。