スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ゴーストライダー
          ★★☆☆☆
ゴーストライダー デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
【監督・脚本・映画版原案】
 マーク・スティーヴン・ジョーンズ
【キャスト】
 ニコラス・ケイジ
 エヴァ・メンデス
 ピーターフォンダ
 サム・エリオット
 ウェス・ベントリー

父と一緒にスタントライダーをしていたジョニー。
だが、ある日、父親が肺癌に冒されていることを知る。
ショックを受けるジョニー・・そんな彼の前に悪魔【メフィスト】が現れた。
メフィストはジョニーの魂を預かる代わりに父の病気を治すと言い出した。
そしてジョニーはメフィストと契約し、自分の魂と引き換えに父親を助けるが、結局スタント事故で死んでしまった。メフィストは肺癌こそ治したが、事故で父(バートン)を殺したのだ。
そして「お前が必要になったらまた現れる」と言い残してジョニーの前から姿を消してしまった・・・。

★ ─────────────── ─ ─ - -

話しは悪魔に魂を渡してから13年後?だったかな・・本格的な【ゴーストライダー】になる。メフィストの息子(ブラックハート)はメフィストを倒すため3体の魔物“隠れしもの(ヒドゥン)”を呼び覚ます。そして千の悪しき魂を思うままにすることができる「サン・ヴェンガンザの誓約書」を探している。そのブラックハートを倒したら魂を返すと約束される。

街中をバイクで暴走するだけで道路を壊したり建物を壊したり・・・生き物を殺したり・・ただの迷惑・・・そして無関係な人間をミイラっぽくしてしまったりと・・・なんじゃコリャ!って思ったのがほとんどでした。ゴーストライダーも悪の気配を感じると変身して必殺技の「ペナンス・ステア」(自らが犯した全ての悪事と他人に与えた全ての苦痛が本人に舞い戻り、過去の罪を悔い改めさせる)を犯罪者にやっていたけどそれも1度きり・・・。あなたは正義なの?悪なの?何したいの?と終始『???』でした。ブラックハート率いる3体の魔物もあっという間に倒されちゃうし・・・内容も伝わりにくく、ゴーストライダーもカッコイイとは言えないし期待してた分ガッカリが大きかった・・。

スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 カ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/63-1b139bb6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。