スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
バイオハザードIV -アフターライフ-
    047
        ↑前回の記事の使いまわしですんません。
 
 ポール・W・S・アンダーソン

 ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス・アバーナシー)
 アリ・ラーター(クレア・レッドフィールド)
 ウェントワース・ミラー(クリス・レッドフィールド)
 ショーン・ロバーツ(アルバート・ウェスカー)
 スペンサー・ロック(Kマート)
 中島美嘉(東京初:発:アンデット)
 シエンナ・ギロリー(ジル・バレンタイン)

・…………

観てきました♪しかも『IMAX3D』で(。・ω・)ノ゙

中島さんナカナカはまり役でしたね♪
東京でのアリスのアクションは凄く見応えあります!美しいアクションを見ていました♪ミラジョボに夢中ですww
舞台「東京」はアッサリ終わってしまうけどね(笑)

さて、Ⅲで「安息の地:アルカディア」に向かったクレア一行ですが。。それはアンブレラ社が仕掛けた罠だった訳です。
皆を探す為に旅をするアリス、ようやくクレアを発見したもののアンブレラ社が付けた機械でクレアは一時的な記憶喪失に・・
クレアを連れロスに向かう2人は生存者を発見するもそこはアンデット達に囲まれて脱出不可能な監獄だったのです。
そしてアルカディアとは生存者を乗せる船の事を知るアリスでした。
バカデカイ斧を持ったアンデット登場で建物に侵入を許してしまう・・※このバカデカイアンデットは何者なんだと疑問は残るw
クリスの協力もあり脱出に成功はしたけど犠牲は大きかった・・・

クレア(アリ・ラーター)やっぱ素敵だわ~♪たまらん!!

なんとかアルカディアに到着したアリス、クレア、クリスは船内に浸入して驚愕の事実を知る事に!
そしてそこで待ち構えていたのはアルバート・ウェスカーだった。


って感じの内容です。まだ観てない方ゴメンナサイ。


なんだろ、もぉバイオハザードを通り越してアクション映画になっています(笑)マトリックスな感じも入っちゃってます(・A ・)それでも好きな役者が出てると関係ないっス!ミラの華麗なアクションはホント見応えアリです。アリのクールでカッコイイアクションもサイコーです。クリス役のあんちゃんもイケてます。Kマートは相変わらずプリティちゃんでした(〃∇〃) ただちょっと残念だったのがジルがラストのほんのちょこっとの出演で終わってしまったのが悔しいです!!!!仲間でバリバリ戦ってくれると思ってたので・・・。今は機械をつけられアンブレラ社に。。。まだ続く感じですね。
アルバート・ウェスカーがレッドフィールド兄妹の存在に対してに放ったセリフが妙に気になります。なんかありそうですあの兄妹。

次回作あるなら凄く楽しみです。てか、もう1回観たいです(笑)
^^;

オフィシャルサイトへは ↓前回の記事へ


スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ハ行トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
<<ソラニン | ホーム | バイオハザード Ⅰ Ⅱ Ⅲ >>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/295-eec23720
管理人の承認後に表示されます
【2012/11/21 06:48】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。