スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
         ★★★★★
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版 [DVD]

監督> マイク・ニューウェル
原作> J・K・ローリング
出演>
 ダニエル・ラドクリフ
 ルパート・グリント
 エマ・ワトソン
 マイケル・ガンボン
 マギー・スミス
 アラン・リックマン
 ロビー・コルトレーン


クディッチ・ワールドカップ、100年に一度の三大魔法学校の対抗試合、ダンスパーティと沢山見所があって楽しいです。 対抗試合に選ばれる資格の無いポターが何故かゴブレットにより選ばれる・・ロンには敬遠され、本人は混乱と孤独を感じつつもドラゴンと戦い、謎を解き。。と仲間の協力もあり難関をクリアしていく。 ダンスパーティでは今まで無かった異性を気にする3人達。今までのシリーズに無かった新鮮さがありました。
そして遂にヴォルデモート復活を目の当たりにするのです。楽しさの中にダークな部分もあり程好い感じでした。

いやぁ、しかしハーマイオニーのドレス姿には「ドキッ」としましますよ♪

あらすじ>
 クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中、空に不吉な「闇の印」が現れた。不穏な空気の中で迎えた新学期、ホグワーツで、100年ぶりに「三大魔法学校対抗試合」が開催されることになる。命の危険を伴う試合のため応募資格は17歳以上と決められていたが、なぜか、4人目の代表選手に14歳のハリーが選ばれてしまう。学校中から「抜け駆け」と冷たい視線を浴びながら、ハリーは他の選手と共に、3つの課題へと取り組むが…。


スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ハ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/246-337c9ea4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。