スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
      ★★★★
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 [DVD]
監督> アルフォンソ・キュアロン
原作> J・K・ローリング
出演>
 ダニエル・ラドクリフ
 ルパート・グリント
 エマ・ワトソン
 トム・フェルトン
 マイケル・ガンボン
 マギー・スミス
 ゲイリー・オールドマン
 ロビー・コルトレーン


1,2と比べるとかなりダークな感じになっています。
主人公達が成長するにつれ、そしてヴォルデモートという存在に触れるにつれ楽しい明るいファンタジー映画がシリアスなダークファンタジーになってきたなぁと感じた内容でした。 でも、今後の作品を見る限り内容的に終始そうではないので楽しめてます♪ そしてみんな大人になったなぁ。。と実感してしまいました( ・∀・)

あらすじ>
 ホグワーツ魔法学校の新学期。街では危険な脱獄囚シリウス・ブラックの話題で持ちきりだった。噂によると、ブラックはハリーの両親をヴォルデモード卿に引き渡し、死に追いやった張本人。そして、今度はハリーの行方を追っている。ダンブルドア校長は、アズカバン牢獄の看守、ディメンダーを見張りに立てるが、彼らの闇の力はハリーにも影響を及ぼしていた。新任教師ルーピンから、魔力に対する防衛術を学んだハリーだが、ブラックの影はすぐそこまで近づいていた。

スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ハ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/245-ded26250
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。