スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ハリー・ポッターと秘密の部屋
      ★★★★
ハリー・ポッターと秘密の部屋 [DVD]
監督> クリス・コロンバス
原作> J・K・ローリング
出演>
 ダニエル・ラドクリフ
 ルパート・グリント
 エマ・ワトソン
 トム・フェルトン
 リチャード・ハリス
 マギー・スミス
 アラン・リックマン
 ロビー・コルトレーン


リチャード・ハリスに捧ぐ。。

2作品目の「秘密の部屋」
魔法学校に隠された秘密の部屋・・妖精”ドビーの警告、壁に書かれた血文字、ハリーにだけ聞こえる不気味な声・・・新たな能力を受け入れつつも何者かに導かれるようにポッターはその秘密を解き明かしていく。サスペンス的要素も含まれドキドキ、緊張感があった作品でした。

あらすじ>
 ハリーの前に突然"屋敷しもべ妖精"ドビーが現れた。臆病なドビーをからかっていたハリーだが、ドビーは「ポッターはホグワーツに戻ってはいけません。」と警告する。取り合わず無視し、2年目の新学期のためホグワーツに戻ったハリー。しかしドビーの警告どおり、ホグワーツでは奇妙な現象が連発する。壁に書かれた血染めの文字、仲間が石になってしまう事件、そしてハリーだけに聞こえる謎の声・・・・。その上ハリーは学校で50年前に起きた忌まわしい事件を知ることになってしまう。



スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ハ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/244-0a3f7097
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。