スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ピアノの森
       ★★★★★
ピアノの森 [スタンダード・エディション] [DVD]
<監督> 小島正幸
<原作> 一色まこと
<登場人物:声優>
 一ノ瀬 海:上戸彩    
 雨宮 修平:神木隆之介  
 阿字野 壮介:宮迫博之
 丸山 誉子:福田麻由子
 一ノ瀬 怜子:池脇千鶴

森に捨てられた壊れたピアノを唯一弾く事が出来る「一ノ瀬海」(ウェンディ)

ピアニストを父に持ち将来ピアニストを目指す「雨宮 修平」

過去天才ピアニストとして活躍していた音楽教師の「阿字野壮介」

強気だが泣き虫のお嬢様「丸山 誉子」

海の母である「一ノ瀬玲子」


  pianonomori  pianonomori
       森にあるピアノと主人公の一ノ瀬海 

久々の劇場でのアニメ映画でした。
ストーリーも解りやすく笑いもあり感動もあり涙腺の緩い自分は泣けてしまいました。
クラシックは詳しく無いですが映像も綺麗で、それに流れる曲も聴いた事のある曲ばかりで心地良く観ていられました。

あらすじは「続き」で↓

祖母の病気治療の為東京から田舎の小学校に転校して来たピアニストを夢見る雨宮修平。転校初日に、「森にある壊れたピアノを弾いてくる」という肝試しを命じられてしまう。
海は放課後一緒に森へ出かけ雨宮にピアノを弾かせるのだが音は出ず・・・。そのピアノは海だけが弾く事が出来るのだった。
そしてその噂を聞いた阿字野は夜中にこっそり森に行き海の演奏を聴いてしまう。
海は阿字野から色々なクラシックを聴かされるのだが「ショパン」だけがどうしても弾けず阿字野に教えを乞う事になる。その礼として海は阿字野に何でも1つだけ頼みを聞いてやると言い、阿字野は海に「コンクール」に出るように進めるのだが・・。
スポンサーサイト
テーマ:アニメ - ジャンル:映画
アニメ は行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/24-2d523a86
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。