スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
1408号室
        ★★★☆☆
1408号室 [DVD]
監督> 
 ミカエル・ハフストローム
出演>
 ジョン・キューザック
 サミュエル・L・ジャクソン
1408号室 オフィシャルサイト

宿泊客56人が全員死亡した部屋に泊まったオカルト作家が見たものは…。

娘を亡くして心に痛手を負っているオカルト作家マイク・エンズリンの元に、一通の葉書が届く。それは「ニューヨークのドルフィンホテルの1408号室に入ってはいけない」とだけ書かれたものだった。調査を始めたマイクは、この部屋の宿泊客が次々と自殺を遂げたことを知る。ホテルの支配人の警告を無視し、部屋の宿泊を決めたマイク。しかし、恐るべき超常現象が彼を襲い始める…。

ほんと、ちょい役だったけどサミュエルの存在感ある役wサイコーだね。 次々と起こる怪現象のテンポ良い展開にジョン・キューザックの迫真の演技にツイツイ見入ってしまうw 霊とか信じないオカルト作家な訳ですが娘を亡くしたNYに戻り1408号室で起こった事は実際に経験した事なのか?悪夢なのか。。? 途中見てるワタクシも混乱w ボイスレコーダーに残った娘の声。そんあ終わり方もアリだなぁと思いました。 「1408号室」・・娘の呪縛から解き放とうと我が子が導いたんじゃないでしょうかね~ なんてハッピーエンドな感じで終わらせていただきます(笑)



スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ア行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/224-442741eb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。