スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
歓喜の歌
  ★★★☆☆
歓喜の歌 [DVD]
監督  松岡錠司
原作  立川志の輔
出演
 小林薫  安田成美
 伊藤淳史  由紀さおり
 浅田美代子  藤田弓子
 根岸季衣  平澤由美
 片桐はいり
>>公式サイト

「安田さん綺麗だなぁ」凄く印象に残った(笑)ホールでの主任に言った悪魔の囁きには可愛い顔して言うなぁってww怖さを覚えたけど笑える。
とんでもないドタバタ劇 落語を映画化って珍しい? でも面白かった。『だから』面白かったのか? 笑える♪ 話しが面白かったので最期のコーラスはどぉでもよくなってた(苦笑)そこまでのストーリーが面白すぎでしょ( ・∀・)

どぉしょもない飯塚主任彼は生まれ変わるのだー!

はぁ~安田さん綺麗だなぁ。。。。 あんな奥さん欲しいなぁ・・・(´・ω・`)

あらすじは↓続きでご覧下さいw

あらすじ>
町の文化会館に勤める飯塚主任は、半年前に市役所から飛ばされてきた典型的なダメ公務員だ。年も押し迫った12月30日の朝、飯塚主任は1本の電話を受ける。それは大晦日の夜に予定している「みたまコーラスガールズ」のコンサート予約確認の電話だった。その横で部下の加藤が青くなっていた。というのは大晦日には「みたまレディースコーラス」の予約も受けていたからだ。さあ、緊急事態発生!「どうせオバさんたちの暇つぶしだから大丈夫だろう」とどこまでも楽観的な主任だったが…。


スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 カ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/199-28292f0d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。