スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
SAW3 -ソウ3-
             ★★★☆☆
ソウ3 DTSエディション [DVD]
【監督】 ダーレン・リン・バウズマン
【キャスト】
 トビン・ベル
 ショウニー・スミス
 アンガス・マクファーデン
 バハー・スーメク
 ディナ・メイヤー
 J・ラローズ
SAW3 公式サイト

         『Let's Play a Game』

もぉ、最初っからハラハラさせられるんですよね。
そんでもってSAWの世界に引き込まれていくんですよ・・。

SAW2でジグソウの正体が分かり尚、共犯者が居る事が分かった。
ジグソウはエリック刑事によって殺害されたかと思いきやまだ生きていた。
しかしジグソウは末期の脳腫瘍・・その為ジグソウを崇拝する共犯者は優秀な医師(リン)を誘拐しジグソウに会わせる事に。
そして別室ではある男が監禁されていて、息子の死に関わった容疑者、判事、目撃者を巻き込みジグソウのゲームが繰り広げられていた。

------------------------------------------

ストーリー前半に出て来たリンと男性・・「離婚」という言葉を聞いた時この『二人は夫婦なんだぁ』とずっと思っていたのですが・・気が付かなかったのはワタクシだけでしょうか?監禁された男(ジェフ)とリンが夫婦とは・・・(驚っ!)
そして一番驚いた事は「2」でも書いたように、『なんであんな上手く筋書き通りいくん?』です!
最初っから居たんですよジグソウ2代目候補がね。1では被害者(ジグソウのゲームに勝った唯一人間)として事情徴収されてた女性が。
そしでもってジグソウは最初から彼女にゲームを仕掛けていたんです!死期を感じたジグソウが彼女がジグソウになる事に適しているかみたいな事。今回はそれがメインですかね。
リンの死は予想外として、冒頭で亡くなった男もケリー刑事も判事も目撃者も容疑者も「1」「2」で出てきた全ての被害者もただの捨て駒に過すぎなかったのかもしれません・・(´Д`;)
そぉ考えるとゾッとするヤツですねジグソウは。
尊い命を無駄にする人間を戒めとしてゲームの標的にしてますが・・そんなジグソウが手のひらで命を転がしてるように感じてきました。
なんだか混乱してきましたよ・・・・・★評価を一つ下げましょうか(苦笑)

さてさて、老いぼれたジグソウは亡くなり新たなジグソウが誕生したようです。
SAW4はどうなる事やら、ココまで来て観ない訳にもいきませんね。
しかし2で監禁された青年(エリックの息子)は一体どうなったんでしょう?3では出てこなかったし・・4で出てくるのかしら。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 サ行トラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://polocinema.blog108.fc2.com/tb.php/120-f965b220
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。