スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
                    ★★★★★
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
【監督:脚本】 吉田大八
【原作】 本谷有希子
【キャスト】
 佐藤江梨子
 佐津川愛美
 永瀬正敏
 永作博美


面白いっ!!!
たいして期待しないで借りてみたのですが・・飽きずに最後まで楽しめました♪
佐藤江梨子・・【キューティハニー】以来かな?
◇自分は他人とは違う特別の存在なんだと思っている、
                 姉:澄伽(佐藤江梨子)
◇澄伽との約束の為、殻から閉じこもって抜け出せない、
                 義理の兄:宍道(永瀬正敏)
◇そんな事で一度も夫に抱かれた事の無い事が悩み・・、
                 宍道の妻:待子(永作博美)
◇そしてこの映画の重要人物・・・澄伽に逆らう事の出来ない、
                 妹:清深(佐津川愛美)

予告をみて「コレはどぉなの?」とずっと思っていたのですが・・観なきゃ分からない。
期待とかはせずに借りてみました(苦笑)

面白いのなんの♪テンポも良く、過去の回想に切り替わっても何の不自然さも感じらませんでした。
個々のキャラ設定もインパクトあって面白いし。何故かストーリーが進むに連れてみんなキズだらけになってるし(苦笑)前半、永作サンが突き飛ばされて襖にぶつかったシーンはリアル?ww
そしてめがねフェチなワタクシ的には清深(佐津川愛美)に『萌えぇ』です(爆)
ラストはちょっとしたドンデンガエシ的な事もあって面白かったですよ。

   腑抜けども、悲しみの愛を見せろ 公式サイト

(YOU TUBE 動画)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 ハ行トラックバック(0) | top↑
前ページ| ホーム |次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。