スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
陰日向に咲く
  ★★★★★
陰日向に咲く 通常版 [DVD]
 【監督】 平川雄一郎
  【原作】 劇団ひとり
  【出演】 ↓参照

   劇団一人の大ベストセラーが待望の映画化!

  みんな不器用で、冴えなくて、カッコ悪くて・・。
   けれども愛おしくて抱きしめたくなる。
    そんな日陰の9人の笑と涙の物語。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【シンヤ】 岡田准一 
観光バスの運転手。
ギャンブルから足を洗えず借金まみれのダメ男。
挙句の果てにオレオレ詐欺に手を染めるが騙したはずの老婆との心の交流が始まってしまい・・

【鳴子:寿子】 宮崎あおい
35年前、売れない芸人「プードル雷太」に恋した若かりし頃の母(鳴子)。
そして今、その母の恋の足跡を辿る・・
娘(寿子)が知った秘められた母の思いとは・・。

【雷太】 伊藤淳史
35年前、浅草のストリップ劇場で働く売れない芸人。
得意なネタは「屁をするとお金をもらえる犬は・・プードル!」
ふとしたことで、鳴子とコンビを組む事になってしまい・・。

【ジュピター】 緒川たまき
35年前、浅草のストリップ劇場の踊り子。
自称:ヌードアーティスト。
シュールな芸風で人気を博す、雷太の憧れの女性。

【みゃーこ】 平山あや
現在25歳、売れない崖っぷちアイドル。
デビューシングル「ふりむキッス」をアキバで歌う日々。
だが突然、ブレイクのチャンスが訪れて・・。

【ゆうすけ】 塚本高史
崖っぷちアイドル・みゃーこを一途に応援するアキバ系アイドルオタク。

【モーゼ】 西田敏行
新宿西口公園に住まう大ボラ吹きのカリスマホームレス。
口癖は「面白い話しを聞かせてやろうか?昔俺がアメリカ兵を殴った話」

【リュウタロウ】 三浦友和
エリートサラリーマン。
モーゼに憧れてホームレス生活を始める。
それには深いわけがあって・・。

★ ─────────────── ─ ─ - -

思っていた以上に切なくて重かった。
それを払拭したのが『明日は晴れるよ。』って寿子が言った台詞。そこからずっと号泣でした・・(←ちょっと大げさだけど・・(苦笑))
台風で陽は隠れてしまう・・けど、その台風はいつか過ぎ去り陽が差す事を人生に上手く例えたなって思います。これって皆に当てはまる事じゃないかなぁ?少なくともワタクシは確かにそうであります・・。


スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 カ行】 | top↑
| ホーム |次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。