スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
クワイエットルームにようこそ -Welcome to The Quiet Room-
                ★★★★
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
脚本・監督> 松尾スズキ
キャスト>
 内田有紀
 官藤官九郎
 蒼井優
 りょう
 妻夫木聡
 大竹しのぶ

  佐倉明日香28歳
     仕事に恋に悩むフリーライター
        めくるめく
     絶望と再生の14日間。

仕事も恋も超ストレス!?
頑張りすぎて本当に大切なものを見失ってしまう前に…日常の中の非日常を覗いてみませんか?

これは明日の自分の事かもしれない。

朝倉明日香は28歳のフリーライター。
ようやく手にしたコラム執筆の仕事にも行き詰まり同棲相手ともすれ違いが続く微妙な状態。
そんなある日、目が醒めたら【クワイエットルーム】と呼ばれる白い部屋にいた。
記憶の欠如、見知らぬ場所、見知らぬ人達。
しかし非日常な空間に隔離され様々な問題を抱えた人達と出会ううちに明日香の中の何かが変わり始める。やがて全ての記憶が蘇りここに来た本当の理由が突きつけられる…。

  クワイエットルームにようこそ  クワイエットルームにようこそ

仕事や恋に悩む女性が主人公。
どんな作品かと思い観てみましたが面白かった。前半は思わず笑えてしまうシーンもあり、『コメディーなんだぁ』と思いきや途中からは人それぞれの悩みや思いを聞いて考えさせられるんじゃないでしょうか。内田有紀をまともに観るのは【17才】とか出てた頃以来・・あの頃はめちゃくちゃボーイッシュだった。蒼井優もこの作品ではドレッドっぽいヘアスタイルでちょっとクールな拒食症の役を演じ、いつもバカばっかりしている鉄っちゃん役のクドカン、りょう、妻夫、大竹しのぶ等脇を固める役者達も個性的で、設定が精神科だけあってかなり強烈な奴等です。
そんな役柄も観てて面白かった。


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
映画 カ行トラックバック(0) | top↑
前ページ| ホーム |次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。